自分の歯と同等の機能・見た目を回復できます

インプラントで快適な生活を手に入れましょう

インプラントとは、歯を失った箇所からあごの骨に人工歯根を埋め込み、その上に人工歯を装着して噛む力を取り戻す治療です。入れ歯やブリッジにはない「人工歯根」がしっかりとあごの骨と結合するため、自分の歯と同等の噛み心地を得られます。また、人工歯の色調を健康な歯とあわせられるため(セラミック製)、自然な見た目も手に入ります。

このようにインプラントは美しさも機能も回復できるため、現在、歯を失った多くの方から選ばれています。入れ歯やブリッジなどの補綴治療をお考えの方は、ぜひインプラントもあわせてご検討ください。


歯を1本だけ失った場合

インプラント治療はブリッジなどと異なり支える歯を必要としないため、周囲の歯に負担をかけることがありません。

歯を数本失った場合

複数本の歯を失ったケースでも、インプラント治療は適用できます。お手入れも健康な歯と同じく、歯みがきやデンタルフロスなどのケアでOKです。

歯がまったくない場合

歯がまったくない場合でも、インプラントは適用できます。最小本数を埋め込んで支えにし、義歯を装着する方法もあります。

当院のインプラント治療

千葉・船橋市の芝山デンタルクリニックでは、ヨーロッパで大きな実績を持つ、ドイツのカムログテクノロジー社で開発された「カムログインプラント」を採用しています。

従来のインプラントには、「フィクスチャー」と「アバットメント」のパーツの連結がゆるむことによる、噛み合わせのズレやパーツの破損を招くという欠点がありました。一方、カムログインプラントは25年にもわたる臨床研究により、上記の欠点をカバーしたインプラントシステムとなっています。

インプラント治療の流れ

初診
インプラント治療についてのご相談・ご説明を行います。
診査
患者様の健康状態、病歴などをお伺いした後、口腔内の検査、レントゲン撮影、歯型の採取などを行います。
診断
検査結果をもとに治療方針・計画を決定。患者様にご納得いただいたうえで手術に入ります。
手術
あごの骨に人工歯根を埋め込みます。2~6ヶ月の治癒期間を置き、人工歯根に人工歯を連結させるアバットメントを取りつけます。
人工歯の作製
歯科技工士が、患者様の噛み合わせを考慮した人工歯を作製します。
人工歯の装着
人工歯を被せて治療完了です。
芝山デンタルクリニック
ご予約・お問い合せ 047-468-6487
住所:千葉県船橋市芝山2-2-1-107 最寄駅:船橋新京成バス 「芝山団地入口」前 診療科目: 一般・口腔外科・義歯・インプラント・審美・矯正
一般歯科治療時間
当院への詳しいアクセスはこちら